b
bebeechan

Dec 04

Japanese

1 min read

友達が少ない方がいい。賛成ですか、反対ですか。

友達は誰の人生でも欠かせない人です。人によって、友達が多いとか、少ないとか、選ぶと思います。私は友達が少ない方がいいについて、賛成です。次の二つの理由があります。
 一つ目の理由は、自分の時間がたくさんあるからです。なぜなら、小さい頃ごろ、コミュニケションがあまり上手ではないので、友達が少なくなりました。今でも大学生だったら、友達の数がまだ多くないです。しかし、そのおかげで、外で他の関係を探すより自分を成長させる時間がたくさんあるのを気に付きました。例えば、友達が多いのでよく一緒に外に出かけて合いますね。時間がかなりかかります。しかし、友達が少ないとき、そう必要がありません。その代わりに、自分のために、本を読むとか、好きなことをするとか、何でもしたいことができます。自分の時間がたくさんあってこそ、本当に自分が必要なものがわかると思います。
 二つ目の理由は友達の数が少ないとき、もっとお互いに深いわかるからです。人生で友達が大切な人です。時間をかけてお互いに理解し、サポートし、一緒に成長するようになることも重要です。楽しいことから悲しみことまでいつも共有して、アドバイスを与えるので、もっとほっとして気楽になります。特に友達がそばにいると思うので、もっと自信たっぷりになります。そのおかけで、関係がだんだん深くなるのに役に立ちます。
 家族以外、友達が大切な人です。友達が多い方がいい、少ない方がいいかどうか、人の考え方によって、決めます。彼らが本当に良い性格人である限り、続きましょう。
 ですから、私は友達が少ない方がいいと思います。いい友達に会えば、自分の人生がどんどん良くなります。

Corrections (1)

Format

h
haru
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
    Reply
Overall feedback & comment

Two or more people need to make corrections in order for the corrections to be grouped.

You need LangCorrect Premium to access this feature. Upgrade

About the author

b
bebeechan

Languages

  • Vietnamese
  • Japanese
Follow